忘れ去られた星座占いとは

星座占いと言えば12星座占いであるが、その昔13星座占いが話題になったことを覚えていらっしゃるだろうか。1990年代に創られた13星座占いはその目新しさから当初は12星座占いに代わるものとしてもてはやされたが、星座の数が一つ増えることで今までの自らの星座から違う星座に変わってしまう事に対する拒否感や、そもそもの13星座に対する懐疑論から同占いが定着することはなかった。とはいえ現在においても13星座占いは一部で続けられている。

占いで積極性を身につけよう

何事も積極的になれない人は占いを一つのきっかけにしてみるのがいいです。占いで良い結果が出ると普段出来ないような事にチャレンジして見る事です。積極的に行う習慣を身に付けていくと、占いなしでもどんどん積極的な人に変わっていきます。占いはひとつのきっかけに過ぎません。最終的には占いなしでも積極的な人になる事です。